愛知県長久手市 まんまる堂では無添加食材のみ使用! お子様連れでも、妊婦さんでも安心してお食事して頂けます

RSS

今週の木曜日の夜営業はお休みさせていただきます。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
当然、青春時代にビートルズを聴いて育ってきたのです。


だからと言って、ポールマッカトニーが来日したからといって、
お店を休んで東京や大阪までには行けないのです。


東京でも大阪でもそこまで行こうと思えば、当然お店は丸一日
休まなければならなくなります。


往復の交通費、高額なチケット代、お店を休んだことによる
収益ゼロ・・・合計すると軽くウン十万の損益になるからです。


これは身だけではなく、骨身を削る経済的ダメージになります。
お店という船の船腹に穴が空き、それが原因でそのまま沈没・・・
という憂き目に合う可能性も、無視できないのです。


ワタシが買って保管していたDVD4枚組の「ビートルズ・アンソロジー」
を、断りもなく勝手に観てビートルズ・・・特にポール・マッカトニー
のファンに成っっていた次男が、

「ねえねえ・・・ポールが日本に来るけどコンサートに行かないの?」

「アホか!どんだけお金が掛かると思ってんねん!東京まで行けるか!
破産するわ!今でさえも火の車やのに、無理無理!」

「じゃあ・・・もし名古屋にポールが来たらコンサート行く?」

「名古屋に?・・・ああ・・名古屋に来ることがあればな。
(名古屋に来るわけ無いやろ)」という会話を過去のポール来日の
時にしていたんです。


どうした!ポール!・・・今回は本当にどうした?


メジャーな外タレは、まるでスキップをするかのように華麗に
「名古屋跳ばし」を決めてくるのが常識なのに・・・今回はどうした?


もしかして若い奥さんに飛騨高山に行きたいと言われたのか・・・

はたまた世界遺産の白川郷で合掌造りが観たいとせがまれたか・・・

そうか!お伊勢さんか!・・・ありえる、ありえる。

まさか、ひつまぶしが食べたいと、せがまれたのではないんだろうな・・・

味噌カツ・・・いやいや、矢場とん?


などと邪推してしまうでしょう・・・今回の名古屋公演開催。
来るとは微塵にも思ってなかったので、いやビックリした!
スキップ・スキップ・ランラン・ラン!でしょう・・普通は・・・。


父親としては、約束を守らなければいけません(苦)。
嘘つきの父親では、子供にいい手本にはなりませんもんね(汗)。


まあ、お金など余裕のかけらも無いのですが、ポールをこの目で
見るということは、そのまま生きた歴史を見るということです。


この機会をお金がないからと見逃しては、なんのために働いているのか?
・・・なんのために生きているのか・・・と、哲学的な問答に
なりかねないのです。



という言い訳で、今週の木曜日の夜営業はお休みさせていただきます。

歴史に会いに行き、歴史的な時間を過ごさせていただきます。

ご迷惑おかけして申し訳ございません。


2018-11-05 23:18:54

2018年  秋のスープ麺

カテゴリ : お店からのお知らせ
秋の限定メニュー始まりました。
詳しくはコチラから。
2018-10-30 00:02:45

麺料理屋は難しおすな〜・・・

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
無事?カレーつけ麺も終了いたしました。
そして今まさに秋の限定の試作を進めている所なんですが、
秋の限定は毎回悩ましいのです。


あまり得意でない洋風などという漠然としたジャンルに
チャレンジしているので、とてもアイデアが出にくい・・・
という悩ましさと、格闘しています。


もうすでにツーパターンのアイデアは、ボツ。
スリーパターンめで、なんとか今回はメドが立ちそう
な感じかな?・・・という低落です。


なぜこんなに限定メニューに毎回難航するかというと、
それには麺料理やとしての避けられない、メニュー上の
構造にあります。



まあ簡単に言いますと、美味しいスープを作るのは
そんなに難しくはないんです。



頭の中で構成したイメージに近い雰囲気を、味を見ながら
「あ・・・いい感じのスープに仕上がってきたな・・・。」
という所までは、意外と苦労せずにたどり着けるのです。


しかし、出来上がったスープに麺を入れると・・・。
これまた不思議・・・このスープの良さが消えてしまい、
「あれ?このスープの引きが完全に埋もれてしまったな・・・。」
という事態が、かなりの頻度で起こってしまうのです。


そして再び麺を入れる前のスープだけを味わってみると、
美味しいんです・・・ちゃんと狙った引きが生きているんですね。


この麺を入れる前と、麺を入れた後でスープの顔色がガラリと
変わるタイプのアイデアでは、商品としてはかなり弱いので
再考・・・という事態に追い込まれ、どんどん追い詰められていくのです。


もちろん原価無視して、材料費に糸目をつけないでどんどん
量をぶち込めるのなら、この物足りなさは解消されるんです。


しかし900円以下で提供しようとすると、当然リミッター無しに
ぶち込めないんです・・・これが限定の難易度を上げている
要因の一旦なんです。


だから麺料理屋では、化学調味料やたんぱく加水分解物、
酵母エキスなど、この物足りなさを安価に労力をかけないで解消
できる、魔法の小瓶が欠かせないのです。


要するに物足りなさの分量だけカバー出来るこの打ち出の小槌
なしでは、なかなか安い値段で提供できないんですね。


でも安い値段で提供できないと、麺料理屋としてはお店を
維持できないので、ある意味では必要悪なんです・・・
これは逆に言うと、消費者が望んだ結果・・・とも言えるんです。



秋の限定なんて洋風なんですから、エビや貝類など旨味がたっぷり
溢れ出るものを使って出来るなら、どれだけアイデアの幅が
広がるのか、想像してください。


でもねでもねでもね・・・・そんなもの使って、900円以内・・・
いや1000円以内も無理でしょう。


1500円取っていいのなら可能でしょうが・・・これが悲しい
ラーメン屋の地位というか、位置づけといいましょうか、
そんな値段でやったら、なにラーメン屋ごときが勘違い
してんねん!・・・と、非難轟々でしょう。


・・・ということで、それなりのラーメン屋としての節度を
守りながら、試行錯誤しています。


もう少々時間をいただきます・・・しばしの猶予を・・・・。


2018-10-23 01:03:32

秋もそろそろ深まって・・・。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
ようやく暑さも影を潜め、秋らしい気候になってまいりました。
ちょうどこの時期端境期で、ようやく大根も出てきましたが、
全体的にまだ野菜が少ないといった印象です。


だからいつも秋の限定の前に、カレーつけ麺などという
季節的にはやや変化球っぽいメニューで、お茶を濁しているのです。



だから秋の限定の試作は掛かりが遅くなる、イコール
秋の限定の提供時期が遅れる・・・という言い訳が成り立つのかな?


本当は、ただ単に自身の創作能力と想像力の無さがすべてなのですが、
それでもあえて言い切りましょう・・・端境期のせいである!・・・と。



まあ・・・なんやかやで、順調に秋の限定の試作は遅れています。
まだ全体像も曖昧模糊としています。


お試しで作った試作とも言えないものは、アイデアの半分は使えそう
ですが、ほぼ使い物になりませんでした・・・焦ってます。



でも毎回こんな感じで始まっていくのです。
「ヤバイぞ・・・・ヤバイぞ・・・出来るのかいな?。」
という所から追い込まれて、追い込まれて締切のギリギリで
出来たり出来なかったり・・・を、繰り返しています。



だから毎回、限定のスタート時はまだ全体的に未完成なんです。
徐々に少しずつ手を加えて、分からないように完成度を高めたり
、高めなかったりしています。


嗚呼!もう少し・・・いや・・・もっと料理の才能があれば・・・
と、無い物ねだりもしたくなりますが・・・。


はたして今回は秋の限定を完成させることが出来るでしょうか?
乞うご期待!


2018-10-15 21:38:52

台風直撃の夜は・・・。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
なんと、日曜日の夜営業の時間帯に台風直撃ですよ。
交通機関も運転見合わせ、百貨店やその他商業施設も閉店。


さて・・・この長久手で営業している取るに足らない個人店は
どうするのか・・・。
当然安全確保のため、夜営業は中止という判断が懸命でしょう。


しかしこのまま安易に休むという選択も、なんとなく怠けているようで
良心の呵責があるし困ったな〜・・・。


ということで、とりあえず開店してみて、外の風や雨がヤバイ!
となれば、店を閉めよう・・・という本当は帰りたいけど、
帰れないみたいな感じで、とりあえず営業に踏み切りました。


もちろん、アルバイトスタッフは、帰り道が危険になるため
お休みしてもらいましたよ。


幸開店休業なのは目に見えているのですが、
幸い?仕込みなどやる事はいくらでもあるので、
閉店まで仕込やっとくか〜・・・みたいな気楽な感じで
オープンしました。


風は強まり、雨もヤバメに降りました。
20時にはこれ以上は無理と判断して店閉めましたが、
その間12人もお客さんにご来店していただきました。


なんとなくこの台風の中、少しはお役に立てた感があり、
閉めずに開けてて良かった〜・・・と、長久手の片隅で
細々と続けられている、小さなお店は罪悪感なく
閉店を迎えることが出来たのでした。


このような悪天候の中、ご来店いただき有難うございました!

そして、もう台風はご勘弁願いたいですね。

2018-10-01 21:06:58

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ