愛知県長久手市 まんまる堂では無添加食材のみ使用! お子様連れでも、妊婦さんでも安心してお食事して頂けます

RSS

なんと! まんまる堂が、長久手で10年潰れませんでした。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
いやいや・・・。なんと、まんまる堂がこの長久手で10年目を
迎えました!・・・パチパチパチパチ(拍手)


10年持ち堪えるなんて、感慨深いです。
豊橋時代も換算すると、足掛け14年ですよ・・・奇跡かな?


本来10年間も続けられるような、コンセプトのお店ではないんです。
無添加でラーメンですよ?・・・誰に需要が有るというんですか?


だいたい無添加とか、体に優しいとか、イタリアンや、カフェなどに
需要のあるフレーズなはずです。
だって、ラーメンにヘルシーだとか、食の安全なんて誰が求めているん
ですか?


特に真のラーメン好きには、全く魅力のないフレーズですよね・・・
ヘルシー、体に優しいなんて・・・ラーメンには。
味にパンチがある!味にインパクトがある!・・・これぞラーメンの王道。


ラーメンの王道とは180度真逆に位置するラーメン屋、まんまる堂。
超ヘナチョコ系ででノンインパクトな稀有なるラーメンでよく10年
持ち堪えました・・・すべて皆様のおかげです。感謝感謝です。


とまあ、普通のお店なら10周年記念などお客様に感謝還元する
のでしょうが・・・最初に誤っておきます・・・スミマセン!


まず還元するほどの内部留保が無いという理由もあるのですが、
10年持ったという事で、店内外色んな場所が経年劣化しています。


今まではこれも「味」と逃げていたのですが、さすがにマズい!
・・・と前々から感じていました。


10年持ったという事で、少しの内部留保をお店のハード面に
少しずつ還元していきたいと思っています。


まずその第一弾として、外壁塗装です。
今年中と考えていたのですが、年明け早々に作業に入ります。
少し足場など組みますので、ご迷惑かけるかもしれませんが
ご了承下さい。


そしてまんまる堂は次の10年を・・・いや5年にしましょう・・・
少々調子に乗ってしまったようです・・・明日をも分からない身分な
分際で・・・。
次の5年を目指して、日々精進していきます。
これからもご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。


2017-12-12 18:42:52

撮影で起きたハプニング

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
とまあ先週、テレビの放映が有ったのですが・・・。
やく半日に及ぶ撮影で、放送時間約1分強位です。


とりあえずは撮影の当日、少しでも時間的な迷惑をかけないようにと、
段取りを組んでいたのですが・・・。

なんと最初の最初に、じゃがいもをバーミックスで潰す所で、
無念の故障に見舞われるという、悲劇が起きました。


この頃少しちょうしが悪い時も有ったので、撮影隊が来る前に
作動確認はしたんです・・・その時は、問題なかったのですが・・・。


カメラが回り始め、アナウンサーの方が実況している最中、
鍋にバーミックスを入れ、いつものように電源を入れたら、
「グイーーーーンンンンン!!!」という聞いたことのない
モーター音を発し始めたので、ワタシはビックリ仰天!!!


「あ・あ・あ・アレ???モータが空回りしている・・・。」
「あれ?昨日まではちゃんと動いていたんですけどね・・・。」

などと、繰り返し言い訳をしながら、なんとか動かないかと
焦っていると、「大丈夫です。良くあることです。」
なんて、アナウンサーの方に慰めてもらいながら・・・。


ただし撮影スタッフの皆さんは、ただただ苦笑を浮かべるしか
無い状態でした。

ワタシは心のなかで、
「10年連れ添ってきて、壊れるにしても今日?そして今?・・・何故?。」
と、ある意味これは奇跡だな〜・・・と、驚いたのでありました。


その後バーミックスは壊れたままで回復することなく、
ワタシはこのピンチを、高速手動の泡立器で、なんとか乗り切ったのでした。

放送でもバーミックスからすぐに泡立器に変わってましたが、
さすがプロ・・・なんの違和感も感じさせない、見事な編集でした。


そして、スープの仕上げに豆乳を入れるのですが、頭のなかでは、
「豆乳を投入なんて、おやじギャグをぶっ込んだら、ただの
痛い奴だと思われるので、コレだけは封印しなければ・・・。」

と、思いながら作業していたのですが、アナウンサーの方が、
「豆乳を投入・・・」と、言ってしまいました。

でも良いんです・・・若い可愛らしい女性が言うのは良いんです。
思わず、「そんなベタな・・・」と言いましたが、
内心では、「あー・・・オレが言わなくてよかった〜」
と、思っていました・・・オッサンが、こんなベタなことは言っては
いけません!可愛らしい女性だからこその愛嬌でしたね。


撮影隊の方にはご迷惑をおかけしたことを、ワタシとバーミックスから
お伝えしておきます・・・どうも時間取らせてスミマセンでした。
朝早くから、ご苦労様でした!


2017-12-05 00:08:29

アイデアは突然に、そして無慈悲に・・・。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
秋の限定もうすでに始まっていますが・・・。

そのアイデアの元は、夏頃になんとなく
「あ〜・・・次の秋の限定・・・何やろうかな〜・・・」
みたいに、軽く思い馳せたりしてた時に、頭のなかにふと

『・・・ベーコン・・・』

という危険なキーワードが、脳内を駆け抜けていったのです。

「あかんアカン!そんな恐ろしい事に手を出したら、更に休みの日の
時間を、食いつぶす!・・・アホな事考えるな!・・・自滅するゾ」

と、何度も何度も思い直して、このアイディアは忘れよう忘れよう、
思い出すな思い出すな・・・と、考えていたのに・・・。



はい、この有様・・・気がついたらやってました・・・燻製。
まだこの時点では、料理の全体像はな~んとなくしか見えていません。
それなのにやるなよ・・・って話なんですね。

まあ、ベーコンも初めて作るのだったら、手を出さなかった
と思うのですが、以前に・・・。



こんな事やってたんです。
まだ自分では「ラーメン屋」という意識で、まんまる堂をやってた
時期ですね・・・今は、全くその意識はないですが・・・。



まあ、このメニューでベーコンを作ってきたと言う過去が
あったので、今回もやれるかなー・・・位の軽い気持ちでした。


でも、ほとんど記憶にないです・・・この料理も、ベーコンも・・・。
かなり前なので、どうやって作っていたのかは、忘れました。



まあ、でもこんな事が出来たのは、今と違い以前は仕込みを二人体制で
やってたから、ベーコンも仕込めたんです。
仕込み一人体制では、厳しいのは明確です。


でも一度頭の中に張り付いた「ベーコン」というフレーズが
消えない・・・。
「考え直せ!・・一人で出来る仕事には、限度があるぞ!」
と、思えば思うほど・・・消えない・・・。


もちろん、市販のベーコンを使う手もあるんです。
でも、無添加のベーコンは高い!・・・とても千円以下のメニューには
ガッツリと使えない・・・。


まあ、作ってしまった物は仕方がないので、その奥義?を少々・・・。



なんと、店の厨房で仕込んでいます。
店内なのにアウトドアスタイル・・・その名もSOTOの「いぶし処」。
もちろん店内は、キャンプ場さながらのスモーキーさ加減・・・。
だから休みの日にしかできないんです。




色んなやり方はあるのですが、ソミュール液を使わずに、肉全体に
まず塩麹をすり込んでから、塩、ローズマリー、ローリエ、ナツメグ、
オレガノなどのスパイスを使い、1週間寝かせるやり方です。


結構きつめにスモークを効かせています。






まさに自家製の冠をつけている店だからの、男気?でしょうか・・・。
正直、原価を考えるとこの手しか無いんですよね・・・残念です。


でも美味しいですよ!・・・また機会があればお試しください。


そうそう!・・・驚いたのがモスバーガー!
知ってます?・・・CM見てビックらこきました。
なななんと!期間限定のハンバーグの名前・・・。

『とびきりハンバーグサンド<薫るベーコン&クリーミーポテト>』

まままるで、コチラがパチったみたいじゃないですか!
しかも「薫るベーコン」なんて、まったく同じフレーズ!


いやいや・・・パチってませんよ!本当に自分たちで考えました!
って言うか、メジャーと同じ事考えてるんだったら、それはそれで
逆に凄くないですか?・・・まったくメジャーでない我々が、
メジャーマーケティングと、同じ発想なんて!・・・褒めて下さい!。


そうそうメジャーといえば・・・。
今週の金曜日の「メーテレ」夕方4時48分からの情報番組『UP!』に
まんまる堂が出ます。


ほとんどメジャーな地上波や雑誌に無縁な、孤高?お店を紹介して
頂ける稀有な機会なので、興味のある方は是非ご覧ください。


ワタシがアホ面で、カミカミで出ていると思います。
その無様っぷりをお楽しみいただければ、幸いです。



2017-11-28 20:45:59

秋の限定麺、始めています。

カテゴリ : お店からのお知らせ
秋の限定麺、もうすでに始めちゃってます。
詳しくはコチラから。
2017-11-14 22:55:47

暇がない!ひまがない!ヒマがない!

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
いやホント〜〜〜〜に隙がないのです。
なかなかこのブログにまで、たどり着けない有様・・・トホホ。


暇がないなんて偉そうなこと言ってますが、決して売上がイイ・・・
な〜んて事には直結しないのが、悲しい・・・。


色々と用事が重なって、暇がないのです。
例えば、次の限定メニューが出来ないと、休みは潰れます。
そう、確実に潰れます。


そして、暇がないのです・・・とてもココにまでたどり着けない・・・。
もう少しで、次の限定メニューを、お出しできると思います。
少々お待ち下さい。


2017-11-07 00:36:23

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ