愛知県長久手市 まんまる堂では無添加食材のみ使用! お子様連れでも、妊婦さんでも安心してお食事して頂けます

RSS

「冷やしつけ麺」始まりました〜〜〜〜!!!!

カテゴリ : お店からのお知らせ
いやはや・・・始まってしまいました。

毎年恒例のコレの季節がやってきました!



まあ、今更コレについて解説も必要ないかと思いますが、
軽く紹介します。




麺は、小松菜と茶っぱを練り込んだ清涼感あふれる、
栄養価抜群の無カン水麺です。

まんまる堂の中で最細麺です。


そしてコチラ。




上から温玉鶏そぼろの皿。

ニラ辛味噌。

大葉、葱、胡瓜の甘酢漬けの皿。

つけダレ・・・そばつゆに、海老風味の油を加えてます。

これらを個人の好みでカスタマイズして食べるのが醍醐味でしょう。


温玉鶏そぼろが苦手な方には、



トマト、キュウリ、ワカメ、モヤシの豆乳ヨーグルトのマヨネーズ風味
がけの、野菜小鉢に変更することが出来ます。

両方とも召し上がりたい方用に、150円で販売もしてます。

あと去年好評だったぶっかけ飯。



なすびご飯です。

大葉と山椒が効いてて美味しいですよ!


今年もお出しすることが出来ました・・・「冷やしつけ麺」

試食しましたが、やはり美味しいですね!

初秋までの提供になります。

暑くなってくるこの季節の栄養補給と清涼感を求めて、
是非お試しください!


2021-06-16 23:59:10

気分一新!!!!

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
いやはや・・・緊急事態宣言延長どえす・・・。

だんだん感情が無になってきますね。

早くコロナがインフルエンザと同等の扱いとなり、
日常が取り戻せますように・・・。


ところでワタシ捻くれ者なので、基本逆張りの人生です。

様子を見て機が熟す前に、逆方向にダッシュで走り出し
続けて今日に至ります。

当然失敗も多いのですが・・・。


テレビのニュース番組はほとんど見ないですが、
どうせ、コロナ怖いコロナ怖いコロナ怖い怖い怖い怖い・・
と、恐怖ばかりを煽ってるんでしょう・・・しらんけど。


だからこそ・・・こんな時だからこそ、どんどん動いて
嫌な流れや気を吹き飛ばしていかないと・・・と、考える
捻くれ者なんです。


別にカラオケ行って、キャバクラとかに行って遊び倒す
・・といった意味ではないですよ。


店内外に溜まろうとしている淀んだ気を、店内改装
という動きで吹き飛ばしてやろう・・・という
動きをしよう!・・・ってな意味です、あしからず。


もうこの機会にやれることは、やってしまえ!的な
ノリで、突き進んでいこうと思っております。


今日もいつ壊れてもおかしくない、ボロボロの冷蔵庫を
買い替えました。


業者の人も「昔の冷蔵庫は丈夫だね」と感心する程の
古い冷蔵庫で、しかも店外で換気扇の排気口のすぐ近く
という最悪の場所で、文句も言わず働き続けてくれました。


関係ない話ですが、やはり最近の冷蔵庫のほうが持ちが
悪いみたいですね。


まあ、商売と考えればそれも致し方がないのかなとも
思いますが、昔のメーカの仕事はメイド・イン・ジャパン
の矜持が感じられますよね・・・簡単に壊れないという。


居抜きで借りた店舗で、その当時からあった冷蔵庫で、
その当時すでに使用感があったので、少なくとも軽く13年以上
劣悪な環境で稼働し続けてきた、丈夫な奴でした。


しかしどう考えても、今年の夏は超えれないだろう
程の劣化具合だったので、買い替えの決断と相成りました。


入口近くの本のスペースのところに新しい冷蔵庫を
設置させていただきました。


やはり換気扇の排気口のすぐ近くという劣悪な環境では、
すぐ壊れてしまう可能性があるので、安全のために
そのスペースを利用させていただきました。


本もね・・・少し減らしました。

もう「美味しんぼ」も「ラーメン発見伝」もいいでしょう。
大分古くもなってきましたし・・・。


という具合にこんな時だからこそ、式年遷宮ではないですが
新しく変えることで気分も変わるし、仕事にも新たな気持で
取り組んでいけるような、気がします。


ということで、しばらく皆様に休みなどご迷惑おかけしますが、
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


2021-06-01 21:07:00

「小規模持続化補助金」からの〜・・・②

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
そこに予期せぬ援軍が現れたのでした。


長久手商工会の担当職員の方が、この申請に手を
貸してくれるになったんです。



「おお!!・・・それはそれは!」助かるとばかりに、
こちらも重い腰を上げ、資料作りに不安を覚えながらも
、申請することが決まったのが、去年の10月頃。



どのような計画書を作成していくのかの打ち合わせを、
経営コンサルタントの人を含めて年内に数回。



高卒自営業者のワタシは無い知恵を振り絞りながら、正月返上で
計画書の下地となる文章をカキカキ・・・当然的を得た文言を
書ける訳もなく、頭カキカキ・・・。



それを長久手商工会の担当職員の方が苦労して、
書き直して、修復し、写真を入れ、グラフなども入れ、
提出資料として成り立つように作り変え、提出したのが
今年の2月の中頃。



小規模持続化補助金の合格率、約60%という難関です。
審査の結果が出るのは5月の中旬という話でした。




ななな〜〜〜〜んと!!!!見事合格の運びとなりました!!!



めでたい目出度いおめでたい!!!!!!!



大体このような審査には落ちるんです・・・ワタシは。
そのような人生だったと思います。



しかし今回は、長久手商工会の担当職員という救世主が
現れたおかげで、到底ワタシ一人では作成できなかっただろう、
完璧な計画書のおかげで、このような幸運を掴むことができました!!


How lucky I am!!!!!!


と言うことはですね・・・・そういう流れなんだ、と。


頭は悪いんですけど、こういう流れを読む感・・・
というか、嗅覚がきくんですよ・・・流れを感たら、
その波に乗るために行動を起こすことを、躊躇わず
前に進むという決断ですか・・・。



時期を逃してはいけないんです。
縁起といいますからね・・・時期を逃してはいけない。


よし・・・いったれ!!!!・・・金があるとか無いとか
言ってる場合ではない・・・今は、リニューアルの流れやな、と。


と、勝手に判断したので、今年で長久手店13年目のまんまる堂・・・。


「小規模持続化補助金の合格からの、店内外・やや・リニューアル」
を敢行したいと思います!!!!パチ手パチ手パチ手パチ手!!!



そう・・・ややですがリニューアル・・・。
そんなもんでしょう・・・無理に資金つっこんだら本体が
持たないですからね。


ちょっと頑張ってみます。
もちろん資金をじゃぶじゃぶ使うと、店は当然潰れます。


やれる範囲で、ちょっと頑張ってみようと思っています。


そのために少し休みを頂かなくてはなりません。

6月は少しお休みを多く頂きます。



とりあえず6月の7日8日の月・火プラス、9日10日の
水・木もお休みとさせていただきます。


ここでどれだけの作業が進むかは、まだわかりません。



追加で休みを増やすかもしれません。
業者さん半分、DIY半分といったところでしょうか。
手伝ってくれるスタッフとともに、DIYです。


ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。


少しでも皆様に快適な食事空間を提供できるよう、
努力していきたいと思います。


これから長年の懸案に取り組んでいきます。


新たな気持ちで、リスタート出来ますように・・・。
そして、まんまる堂が少しでも長く続けられますように・・・。


2021-05-27 22:26:56


「鶏そば」は今週いっぱいで終了です。
2021-05-26 22:58:15

「小規模持続化補助金」からの〜・・・①

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
皆さん・・・「小規模持続化補助金」ってしっていますか?


小規模事業者が変化する経営環境の中で持続的に事業を発展
させていくため、経営計画を作成し、販路開拓や生産性向上に
取り組む費用について支援が受けられる制度のことです。


<補助率>
3分の2
<補助額上限>
50万円
<補助対象経費>
店舗の改装、チラシの作成、広告掲載など


まあ要するに、まさに小規模で資金力のない「まんまる堂」
のような悲しいお店などを、国が資金を3分の2援助してくれる
という、神がかった制度があるんです。


当然、利用したいと考えますよね。


しかしですね・・・当たり前ですが「ほらヨット!」と、お金を
出してくれるわけ・・・無いですよね。



ポイントは、上記の説明文に(経営計画を作成し)とサラッと
書いていますが、簡単に作成できるモノでないことは、
賢明な読者の皆様はお分かりでしょう。



高卒自営業者のワタシの頭脳だけで、審査に通るレベルに
「経営計画書」なるモノを仕上げるのは、ほぼ不可能でしょう。


・・・少し話変わって・・・。


ずっと・・・ずうっ〜とですね、店舗内外の老朽化を
なんとかしなければと、思い悩むここ数年でした。


申し訳ないな・・・こんなボロボロなお店で・・・。
もう少し小綺麗な店内で食事してもらいたいな・・・
とね・・・思い悩むのですよ。


しかしですね・・・懸命な読者の皆様はお分かりのように
先立つものが袖をフリフリしても・・・無いんです。


仮に無理して絞り出しても、後何年店を続けられるんだ?
という不安から、なかなか清水の舞台から飛び降りる思いで、
いってまえ!・・・と、決断できませんでした。


という思い悩むワタシがですね・・・「小規模持続化補助金」
という制度に偶然たどり着いたんです。


「お!・・・こんなんあるやん!!!」と、喜び勇んで
内容を調べてみたところ、これは・・・資料作りに時かなりの
時間と手間が掛かり過ぎるということが判明。


利用したい気持ちはあれど、この様は複雑な資料作りに
時間を割り当てられないのが、貧乏暇なし自営業の
現実でした。



「これは・・・オレの脳みそではとても無理だし、
とてもこの作業に裂ける時間もないしな〜・・・。」
と、完全に諦めたのが去年の夏前でした。

2021-05-17 20:54:43

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ