愛知県長久手市 まんまる堂では無添加食材のみ使用! お子様連れでも、妊婦さんでも安心してお食事して頂けます

RSS

令和5年の夏季も「冷やしつけ麺」でおます。

カテゴリ : 季節限定メニュー
梅雨入りから夏にかけて・・・まんまる堂はコレなんです!

始まりました!「冷やしつけ麺」



毎年の夏の風物詩「冷やしつけ麺」、今夏も始めてます。





「なんやこれ!ラーメンとちゃうやないか!」
というお叱りのお声もあろうかと思います。


まんまる堂、ラーメン屋を名乗っておりますが、それは仮の姿
・・・ただの無添加麺料理中心の「お食事処」でございます。

夏はあえて捻らず、このスタイルが最強だと思っています。


さて、麺ですね。




まんまる堂の歴史の中で色んな「夏の麺」を試して
来ましたが、最終的に生き残った最強の麺です。


「小松菜と緑茶葉」を練り込んだ全粒粉入りの麺!


麺を食べるだけで栄養補給が出来る、素敵な麺です。


見た目の清涼感もさる事ながら、独特の麺の食感も楽しめます。





麺のつけダレは、もちろん自家製で無添加です。


いい値段の蕎麦屋さんで、汁でがっかりすることが多い
のですが(あくまでも私見)、まんまる堂の汁は昆布、鰹節、
返し(モチ無添加)のみの、自家製です。


そこに「海老と玉ねぎ油」を加えています。

これがいいアクセントで、蕎麦のつゆとは一線を画する
まんまる堂独自の「つけダレ」を演出しています。


海老が苦手な人は、ごま油に変更可能です。


薬味で「大葉とネギ」、口直しで「胡瓜の甘酢漬け」、辛味で
「ニラ辛味噌」をお好みで加えて下さい。


そしてこのメニュー最大の特徴は「温玉と鶏そぼろ」でしょう。

もちろんそのまま小鉢としても召し上がれます。

おすすめは半分召し上がった後、汁に入れて味の変化を
楽しんで下さい。

「温玉と鶏そぼろ」にそのまま麺を潜らせて召し上がる
強者も見かけます。

それぞれの好みの食べ方が出来るのも、このメニューの
人気の要因でしょう。


「温玉と鶏そぼろ」が苦手な方は「野菜小鉢」に変更
することも出来ます。




ご飯もご用意しています。




「茄子と玉葱の揚げ浸し」ご飯です。

残った汁を少し掛けてお召し上がり下さい。

「温玉と鶏そぼろ」を少し残してご飯に掛けるのも
おすすめです。

味が濃い場合は「スープ割」も出来ますので、遠慮なく
お声がけ下さい!

食欲が落ちる夏、体調を崩しやすいので食べやすく
栄養価の高い「冷やしつけ麺」はお薦めです。


今夏に一度お試し下さい!
2023-06-06 16:06:41

梅雨入りは・・・。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
東海地方もいよいよ梅雨入りらしいですね。

例年よりも1週間程早い梅雨入りだそうです。

我々飲食店にとってこれから夏にかけては、褌を
締めてかからなければいけないシーズンです。

やはり食品の管理に、更に気を張らなければいけ
ません。

食中毒・・・これは飲食店の死を意味します。

これだけ飲食店がたくさんある中で、一度食中毒
を出してしまうと、中々復活は難しいでしょう。


特に個人店の復活はチェーン店に比べ、かなり絶
望的です・・・怖い怖い・・・。


その対策に欠かせないのが「食品添加物」・・・
特に防腐剤添加の商品が、巷に溢れる理由です。


コンビニの食品などは最たるもので、腐りにくい
・・・賞味期限の長いモノが多数を占めてます。


この事実を批判したいのではなく、コンビニが商売
として成り立たつのは、これが大前提です。



食中毒を出さずに長期保存出来なければ、経営的に
成り立たないからです。


もちろんワタシも普段遣いはしないですが、旅行時
には、有り難く利用させてもらっています。


しかし、まんまる堂は無添加でやってますので、
暖かくなると、商品はすぐに傷んでしまいます。



だから冷蔵庫、冷凍庫の類が、同じ規模の店舗と比
べてかなり台数が多いのは、腐るものばかりを使用
しているからなのです。


だから冷蔵庫が壊れる確率も上がり、出費がかさむ
のです・・・トホホ。


まだラーメンを食べていた頃、いつも驚かされる
のが、麺を厨房内に置きっぱなしにしている光景
でした・・・真夏でも。


一番ビックリしたのが、ゆで麺機横のシンクの下
に、無造作に置かれているのを見た時でした・・
・もちろん麺ですよ。


ゆで麺機を、すごい火力でガンガンに沸かしてい
るので、すぐ隣はかなり高温です。


そこに、ビニールに10玉位入った麺が5本ほど
置きっぱなし・・・。


「えぇ〜・・・(ウチの)麺なら5分で傷むな〜
・・・置きっぱなしで、腐らんのかーい!」

と、頭の中で「ルネッサンス」しながら、麺に使わ
れている添加物の凄さに、驚愕したのでした。


もちろん無添加麺の我がまんまる堂では、冷蔵庫
から出しては仕舞、出しては仕舞の繰り返しです。


しかも麺は、冷蔵庫である期間熟成するので、その
為の大型冷蔵庫も必要になるんです。


・・・梅雨入りの話からノープランで書いてたら、
何故かこのような話になってしまいました・・・
不思議不思議・・・。


要するに無添加でお店をやると、冷蔵庫がたくさん
必要ですよ・・・トホホ・・・という内容のない話
でした・・・愚痴愚痴愚痴・・・。


2023-05-30 17:27:52

お前はもうすでに死んでいる・・・かも。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
先週は冷蔵庫の支払いがキツイ・・・という話でした。


支払いがキツイ・・・のが重なって重なって・・・実は
まんまる堂・・・潰れかけている、と言っても過言では
ない状態に追い込まれています。


実は去年、軽く「300万円」以上の税金を収めています。

ささあs・・・「300万円」ですよ!!!!!!

これはコロナ時に給付された「感染対策協力金」が、課税
の対象になったからです。

「お金貰ってたのに、文句言うなよ!」

と、世間の人が仰る気持ちも、分かります分かります。

飲食店だけ良い思いをして・・・と、思いましたよね。

でも長いスパンで見ると、そんな事はない!・・・という
事をお伝えします。


コロナ時の外出規制と時短営業による売上の減少は、コロ
ナ前に比べると、年間で数百万円のマイナスです。


プラス・・・そこに補填される「感染対策協力金」。

マイナス・・・課税分「300万円」以上。

イコール・・・全体の収支、ややマイナス。

という結果となってしまうんです。

要するに「感染対策協力金」と売上のマイナス分の
差額は、税金で持っていかれる宿命だったのです。


実はこうなること・・・予想してました。

この「感染対策協力金」という一見、飲食店を救済
する為の、有り難い措置のように思うでしょ?


しかしこの措置の協力金を、必ず税金で取り返しに来る
事を、ワタシは予想して身構えていたのです。


その衝撃に耐えるために、浮かれて散財するなんて愚かな
行いはしませんでした。

もちろん、お店も浮かれて休むことはしません。


真面目に真面目に、営業し続けたのです。(これが裏目に
出たのかもしれませんが・・・)


ただ、店舗内外の老朽化が進んでいたので、この暇な時期
に、あえて取り組みました。


そしてスタッフも稼ぎが減ってるので、皆に店内改装を時給
が発生する労働として、手伝って貰ったりしました。


お客さんに少しでもいい環境で食事してもらおう・・・と、
ここには資金を投入しました・・・コロナ禍にも関わらず。


そしてそして、いよいよ確定申告が終わり、今季の諸税の
納付書が届きました。


「かなり増える」と予見していたにも関わらず、その予見
を遥か上回る税金の数々・・・。


去年、納付書が届いた時、その額面を見て「アホか!ふざ
けるな!」・・・と、封筒を床に叩きつけましたね!
(良い子は真似をしないで下さい)


去年から今年はコロナ禍の影響が残る中、その多額の税金を
払い続けたのです・・・売上の少ない中・・・。


そして今年の3月に消費税を払い(もちろん所得税は0円)
、店の資金はほぼ底をつきました・・・。

すっからかんのカーン・・・スッカラカンのか〜〜〜ん。

で、先週の冷蔵庫事件ですよ・・・辛いですね。

もうすでに店は半分潰れているんです・・・資金的に。

これから7月に車検、8月に消費税の予定納税が控えて
います・・・トホホ。

この予定納税が払えるか払えないかが、お店存続の瀬戸際
になるでしょう。


ある程度こうなる自体を予見して備えていた我々でさえ、
かなりヤバイのに、他の店舗さんは大丈夫なんですかね〜?


特に「持続化補助金」にまで手を出してしまった店舗さんは
、ウチの比ではない税率の税金払う羽目になっているでしょう
から・・・。


もちろん他店の心配をしている余裕など一ミリも無いのですが
・・・。

さあ・・・いつまで「まんまる堂」を続けることが出来るか
・・・かなりヤバイ、と言うことだけお伝えしときます。


幸い、近頃の売上はそこそこ好調です・・・皆様のおかげです!
・・・ありがたや、ありがたや〜・・・。


何とか誤魔化し誤魔化し、やれるかどうか・・・かなり厳しい
状態です。

冷蔵庫のような、急な出費が重なると・・・本当にヤバいです。


なんとか天王山である消費税の予定納税・・・この山を乗り
きれば・・・このまま、そこそこの売上をキープ出来れば・・。

後は「神にのみぞ知る」・・・なんですね。

・・・とある有名なパン屋さんと話した時のこの言葉。

「頑張って売上が上がっても、税金で持っていかれてしまう」

「売上を上げるのが馬鹿らしくて、やる気が無くなる」

・・・というセリフが身に沁みますね。

さてさて・・・まんまと罠に掛かったまんまる堂の運命は!
如何に、如何に・・・乞うご期待!

2023-05-23 17:28:41

筋肉痛でおます。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
いや〜・・・「貧乏暇なし」と、よく言われますが、
言い得て妙ですね。


常に常に、我が身で体現しています・・・。


GW前に冷蔵庫が同時に2台故障するという、恐ろし
い事態が起こったんです。


お店にとって冷蔵庫の故障は、時には営業できなく
なる可能性を秘めた、緊急事態です。


幸い2台共、完全停止ではなく誤魔化し誤魔化し、ご
機嫌を取りながら使うことは出来たので、無事GWを
完走することは出来ました。


しかし余命幾ばくも無い状態なので、休みの日は代替品
を探し手配する事に、かなりの時間を費やしたのでした。



冷蔵庫と言いましても、家庭用の冷蔵庫を想像します
よね・・・ピンキリですが高くても「10万〜」」って
世界ですよね。


業務用の冷蔵庫は・・・ビビりますよ・・・2台故障し
た内の一台は「縦型冷凍冷蔵庫」と言うタイプで、
同じサイズが新品で「120万円〜」です。


ハハハハハハハハハハハ(笑)・・・・・・。


もう一つが「コールドテーブル」というタイプで、同じ
サイズの新品が「100万円〜」ですって・・・・。


ハハハハハハハハハ(笑)・・・買えるか!ボケ!

店の財布ひっくり返しても、こんな金、有りまへん!

当然探します・・・中古品を。


それでもですね・・・当然中古品とは言え新しいのは
高く、手が出まへん。


安くて古いのは、すぐに壊れるリスクが大きいのですが、
神様に祈るしかありまへん・・・「どうか長持ちしてくれ
ますように」・・・と。


探します探します・・・店舗にも直電しますし、ネットで
も、探して探して・・・・。


何とか2つ合わせて、送料、冷蔵庫の処分費など込で、
30万円弱・・・この金額でも、まんまる堂にとって
かなり・・・かなり厳しい出費でおます。


しかも、設置してもらうと料金が加算されるので、息子
にも手伝ってもらい、設置もやらして頂きました。

(無限堂という中古厨房屋の配送スタッフの方に、甚大な

ご協力頂き、感謝感謝です・・・ありがとうございました!)


そしてこの15、16日のお休みの大半をこの冷蔵庫
問題に時間を費やしてしまいました・・・。


しかも重いものを運び、倉庫などを修復したり、厨房内
を改装したりと、重労働でおます。


全身筋肉痛です・・・しかも、腰もやってしまいました
・・・トホホ。

辛いですね・・・「貧乏暇なし」・・・冷蔵庫2台の
入れ替えのため、お金と2日間の休みが吹っ飛びました。


「貧乏暇なし」を常に体現しているワタシ・・・本当に
言い得て妙ですね・・・トホホのホ。


まあ、それでも真夏に「もう無理っす・・・」と、いきな
り壊れてしまうと、本当に大変・・・数日営業できないか
もしれませんしね・・・。


しかしまんまる堂内の冷蔵庫10台、冷凍庫4台、製氷機
3台・・・ほとんどすべて中古品なので、いつ何時「もう
無理っす・・・」となるか、分かりません・・。


どうか神様・・・もうお金がありません・・・今年は
これくらいで勘弁してくれないでしょうか?


どうか・・・どうか・・・切に願います。

もう神頼みしか、残ってないんです・・・トホホ。


2023-05-16 18:35:41

「コロナ」5類になったってよ・・・。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
ゴールデンウィーク、終わりましたね・・・。


そして5月8日から、新型コロナは「2類」相当から、
季節性インフルエンザなどと同じ「5類」に移行しました!

パチパチパチパチ(拍手)!!!!!!!


長かった長かった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


2019年12月初旬に, 中国の武漢市で第1例目の感染者が
報告されてから、数ヶ月で「パンデミック」に発展し、
その騒動に世界中が飲み込まれた。


人々はその未知なるウイルスに恐怖し、国交も絶え、経済

活動も縮小し、当たり前だった「日常」はまたたく間に
失われ、後に「失われた3年間」と呼ばれるようになる。



・・・SF小説の出だしぽく書いてみました・・・。
(エバの太鼓音をバックに読んで下さい)


とまあ、ようやく「インフルエンザ」と同等の5類に
引き下げられたのは、歴史的な大きな一歩ですね。


海外へのビジネスや旅行の渡航に縛りがなくなり、
従来通りに(PCR検査無しで)行き来出来るよう
になったんです!


いや〜・・・感慨深いですね〜・・・「失われた日々」
を、取り返さないとね・・・良かった良かった・・・。




さて、5類になった5月8日に、仕入れで世間をウロウロ
したのですが、まだまだマスク着用率・・・高いですね。


半分くらいの人はにマスクしてないんじゃないかと、
ドキドキしながら徘徊してたのですが・・・やはり
日本人は慎重ですね。


5類になったことぐらいで浮かれないのも、日本人の
ある意味、美徳かもしれません。


まあこれから少しずつ気温も上がって来るでしょう
から、徐々に徐々にマスクから開放されていくので
しょう。


夏にマスクは・・・結構キツイですから・・・。


今年の夏はノーマスクで開放的な気分を味わおうでは
ありませんか!


少し話変わって・・・今年のGW,何故かまんまる堂は
例年に比べて、忙しかったです。


GW期間中お店は忙しそう・・・と、思うかもしれませ
んが、実は例年「ちょっぴり」忙しい程度なんです。


なのに何故か今年のGWは忙しかった・・・・。


いよいよまんまる堂・・・跳ねたのか!・・・などと
言う勘違いは、しないのです!


跳ねません!・・・それは長年の経験で重々承知して
ます・・・トホホ。


モリコロパークでは、ジブリ以外にも「全日本うまい
もの祭り」などのイベントもやってました。


モリコロなどは大盛況でしょう・・・皆「全日本うまい
もの祭り」に行くでしょう。


なので「どうせ今年も暇だろう・・・」と、半ば諦めて
いたのですが、以外や以外・・・。


やはり今までの反動で、うちの店が忙しいくなるほど、
人が動いたのでしょう。

とてもとてもいい流れですね!


最終日の7日は、激しい雨風だったのでこの日だけは
かなり暇でした。

いや〜・・・それでも感謝感謝です!


多くの行き先を選択できる中、わざわざ泥舟まんまる堂を
選択していただき、ありがとうございます!!!!!


このコロナ禍でかなり経営が苦しい中、皆々様のご好意
により、少しの希望の光が差したように思います。


これからもコロナが「5類」になったのをキッカケに、
是非是非、近くにお越しの際はお寄り下さい!


2023-05-09 15:59:41

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ