愛知県長久手市 まんまる堂では無添加食材のみ使用! お子様連れでも、妊婦さんでも安心してお食事して頂けます

RSS

このキャッシュレス戦国時代に・・・。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
ペイペイの「100億円分を還元するキャンペーン」から
火蓋を切ったとされる、キャッスレス戦争・・・。


生き残りをかけて、各企業が繰り出してきてる
キャンペーンの数々・・・。


これを上手にハイエナのごとく食い散らかして、
キャンペーン太りするために必要なのは、日々の
情報収集のみ・・・。


という訳で、今日はメルペイの50%キャッシュバック
の恩恵に授かった参りました。


1/31(金)までのキャンペーンで、最大1000ポイントまでの
キャッシュバックが受けれます。

金額にすると、2000円までがキャッシュバックの対象に
なります。


ワタシはアピタでID払いで、家族の昼ごはんを
ゲットしました。


そしてなんと!!!!!!!!!!!!!!!!
まんまる堂でも、メルペイ使えるんです!!!!

このキャンペーンの恩恵を是非!まんまる堂で
行使しましょう!!!1


IDでも、QRコードどちらでも使えますよ!

いつものオーダーに、餃子も付けてしまえ!

やきぶた玉子めしも、この際頼んでしまおう!

〆は杏仁豆腐も行ってしまえ!!!!

なんて贅沢も、いいんじゃないでしょうか?

メルペイのキャンペーンは、是非是非、まんまる堂で!!!






2020-01-28 00:38:23

過ごしやすい寒さなのかな?

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
今の所、今年の冬はそこまで寒くない印象です。


温暖化の影響か、エルニーニョが終わったせいなのか・・・。
原因は、ラーメン屋の店主などが、判断できるわけも
ないのですが・・・。


でも、作業するのには丁度いい寒さ具合です。


あまり寒いと、洗濯機の水が凍って出なかったりします。


雪が積もると、店舗正面の階段や、スロープなどが
凍って滑るので、お湯を撒いたりしなければなりません。


駐車場なども雪が積もるので、雪かきしたりもしなければ
なりません。


しかしこれぐらいの寒さだと、ホント・・・丁度いい。


この時期の製麺は、夏場と違う難しさがあります。


加水が少ない麺と、多めの麺では難しさのポイントが
多少違ったりするでしょうが、基本、乾燥への対応が
カギとなるのでしょう。



まんまる堂の麺は加水多めなので、そこまで乾燥に
注意を払わなければいけない麺でははないのですが、
室温を上げないでやってるので、固くなりがちです。


乾燥で、麺もボソボソしがちなので、水分量には
気をつけます。


しかし加水を突っ込みすぎるとダレてくるので、
そのへんの塩梅は注意と経験則が必要です。


がしかし、夏場に比べれば圧倒的に作りやすいです。


もしかしたら、低加水の麺は冬場のほうが、やや難しい
のかもしれません。


なんと言っても低加水の麺は、打ち粉無しでも麺どうし
くっつかないそうですから、乾燥で麺が割れそうですね。
・・・まあ、作ったことないんであくまで想像ですが・・・。


ほかほか麺の麺などは、でんぷん質多めに作ってます。

水分突っ込んじゃうと、ややくっつきやすくなって、
難しいのですが、ほかほか麺との相性がいいので
頑張ってバランス見ながら作っています。


2月になれば、大寒波が来るかもしれないのですが、
このまま、いい具合の寒さで春まで突っ走って
くれたらいいのに・・・と、願っている今日此頃でした。


2020-01-14 21:25:56

メジャーデビューまだ遠い・・・。

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
少し面白いものを、見つけました。


我がまんまる堂は、果たしてこの長久手市でどのような
位置づけなのか・・・調べてみました。


もちろん、グーグルで。

グーグルは、まんまる堂と検索したら出てくる
トップページなどの管理をしているので、月に一回は
更新のため、開きます。


「長久手ラーメン」だとか、「長久手ランチ」などで、
有り難いことに多少は、紹介されたりしています。


まあ、狭い長久手エリアの中で、12年目位継続して
お店が奇跡的に維持できていますから、多少の
配慮がなされているのかもしれませんが・・・。


例えば・・・。


長久手】旨い一杯はココで!美味しいと評判のラーメン店まとめ

でも散りあげてもらっています。

素直に嬉しいですね。

もはや、毎年秋に出るラーメン本にも、取り上げてもらう
事のない弱小店としては、このような媒体で取り上げて
いただけるのは、大変嬉しいですね。


しかしですよ・・・取り上げていただいてるのですが・・。

不思議な不思議な・・・。


見てみましょう!

長久手のラーメン屋人気ランキング・ベスト7!深夜のおすすめ店も!


凄いですね!・・・長久手という狭いエリアですが、ベスト7に
選んで頂けるなんて・・・有り難いにも程があります。

このように紹介してくれています。

『まんまる堂』は安全安心の無添加無化調ラーメン!


・・・素晴らしいですね。

そしてその下の画像が・・・・。





あれ?・・・あれれ?????????


いつの間にワタシはこのようなラーメンを作ったのだろう?

今となっては、逆に難しいな・・・この手のラーメンを作るのは。


大丈夫なんでしょうか?
どのお店のラーメンか知りませんが、このような弱小店の
ラーメンに成り下がってしまって・・・怒りませんかね?


もう一つ・・・不思議な、不思議な不思議な・・・。


長久手のラーメンランキングTOP9!人気店のおすすめメニューも紹介!

にも取り上げて頂いています。

しかもななななあああああああ〜〜〜〜〜んと、

長久手の人気ラーメンランキング1位【まんまる堂】

と、なっています!!!

一位ですよ・・・いやはや、あり得ないですね。

この中では明らかに知名度では、ダントツの最下位であるにも
関わらず・・・一位なんて、ほんとに嬉しい!



あれ?・・・あれれ?????????


こんなカッコイイ見た目のラーメン・・・
作った記憶がないよ。




あれ?・・・あれれ?????????


ワタシはダレ、アナタはドコ・・・みたいな感じです。

まだまだ作った記憶のないラーメンが、載ってました。


折角、長久手で一番の尊称を手に入れたのですが、
結果、自分で作ったモノではなかったのが、
まんまる堂らしくて・・・。


じつは、この結果は気に入っています。
しっかりオチが付いている所が、粋ですね。

時間のある方はリンク貼っておきますので、確認して下さい。


次回には、ちゃんと本当のらーめんを載っけて
もらえるように、精進していきます!!!!



2020-01-07 20:53:39

令和2年のご挨拶

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
新年あけましておめでとうございます。
令和2年になりました・・・本当におめでたいですね。


さてさて、2008年12月10日に開業した長久手まんまる堂も
12年目に突入しました!!!!パチパチパチパチ!!!!!


毎年書いていますが、よく1年持ったな〜・・・と、改めて
感慨深く思います。


もちろん!・・・全ては、慈悲の心で通い続けくれた、
皆々様のおかげであることは、間違いのない事実です。
ご贔屓のほど、ありがとうございました!!!!!!!!


去年は、消費増税にキャッシュレス、それにとなうメニュー
変更など等・・・後半戦は特にドタバタしました。


まだ今年に入って間もないですが、まだ去年の余波を
消化出来ずに、現在にも至っている状態です。



特に申し込んだキャッシュレスの制度が、ややこしい!
事業者任せすぎる!


まだ、未開封のものまである状態です。
ややこしすぎるし、事業者任せすぎるので使い方を理解するのに、
時間が取られすぎるのも、問題でしょう。


だからといって、お店には(金銭的な)メリットなし!!!!
現金と電子決済システムと2つに分けて経理処理しなければならないので、
はっきり言って面倒なだけ・・・のような気がしています。


ただただ・・・皆々様に5%のキャッシュバックがあるので、
頑張ってやらしてもらっています!(ここは関西弁のイントネーションで)


このキャンペーンが6月に終わるので、その後は見直していきたいと
考えています。



それから、ついにやって来てしまった消費増税に伴う、消費の冷え込みに
巻き込まれる形で、いよいよ潰れるかと絶望していたのですが、
今の所影響もなくやり過ごせています。


まあ、消費増税の影響が出てくるのは、もう少し先でしょうから
まだまだ安心は出来ませんが・・・。


まあ、これも毎年言っていますが、なによりも体力面での不安が
付きまとっています。


今年もすでに、実家への帰省による長時間の移動で、腰、いわしました。
いわす?・・・え〜と・・・痛めてしまいました。
歩くのにもやや支障がでています・・・明日から心配だな〜。


ってな具合で、毎年同じようなこと書いていますが、
いつどのような要因で、終わってしまう可能性が常に付きまとう
まんまる堂。


皆々様の、慈愛の心に支えられて、成り立っています。
令和2年もご贔屓に、よろしくお願いします!







2020-01-02 20:56:48

クリスマスとバブルとワタシ〜♪

カテゴリ : 長久手の無添加ラーメン屋日記
クリスマスイブの今日、たまたま偶然お店はお休みです。


クリスマスイブで思い出すすのは、バブルの時代ですね。
なんとその当時私は、ホテルでウェイターなどしていました。



そしてバブル期のイブは、カップルでホテルのレストランで
フレンチを食べるのが、一大イベントだったのです。


皆、DCブランドなどを着込み、シャンパンで乾杯し、
ぼったくりのワインなど無理して注文する、舞い上がってた時代です。


ホテルのレストランに馬鹿みたいに予約が入るので、
普段2回転しか予約を取らないレストランが、その日だけは3回転さしてました。


しかも食事時間は、最初の組は17時からのスタートで、
食事の持ち時間は、一時間半までです。


そして次の組は18時40分から一時間半まで。
その次が、20時20分から一時間半まで・・・。


まるで家畜の餌やりのように、時間で追い出されるんです。
コース、一時間半で飲んで食っては、結構厳しいですよ・・・。
フランス人なら、まだスープ飲んでる時間帯ですから・・・。



そこは日本人、時間内にフルコースを食べ、ぼったくりの
シャンパンやワインを飲んで、ルールを守って時間厳守です。


そんな奴隷扱いなのに、皆浮かれてましたね〜・・・。



もちろんウエイターなワタクシめは、「白ワインはドイツの〇〇がオススメです。」
などと、飲んだこともないワインを勧め、その雰囲気作りの一環を担っていました。


私にとってクリスマスイブとは、稼ぎ時だったのです。
人が浮かれる時こそ働いて、稼ぐのがワタシの使命でした。


そしてラーメン屋では逆には、クリスマスイブは稼ぎ時ではなくなりました。

当然カップルや家族連れなど、イブにラーメン食べないですよね・・・。


でもクリスマス当日はもうすっかり何事もなかったように、お客さんはやってきます。

キリスト教圏内では25日のほうが、本チャンなのですが、
さすが神仏習合の国・・・独自のルールでこのクリスマスシーズンを、
乗り切っていきますよね。



しかし最近は、イブでも普通にお客さん来るようになりました。


しかも仕事帰りのカップルとか、家族でも来たりしてます。
あー時代は変わったのかなぁ〜と…思います。


ある意味あのバブルの狂乱は、恥ずかしくもあり懐かしくもあります。


今日も街中はそれなりにクリスマスで盛り上がってるのでしょう。
ワタシは家と店の往復しかしていないので、世間のクリスマス的な
盛り上がりは、体感できなかったのは残念でもあります。


まぁクリスマスイブが休みだからといって、
得なことな何もないというのも、寂しい限りではありますが・・・。


さあ、いよいよ令和元年も終わろうとしています。


体調管理はしっかりやりながら、師走を突っ走って乗り切っていきましょう!



2019-12-24 21:58:53

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ