愛知県長久手市 まんまる堂では無添加食材のみ使用! お子様連れでも、妊婦さんでも安心してお食事して頂けます

店舗情報

無添加ラーメン まんまる堂


TEL
0561-61-3860

営業日
火- 土 (第1,第3火曜日)
・11:30 - 14:00
・18:00 - 22:00

日、祝
・11:30 - 14:00
・17:30 - 21:00



定休日
月曜日
第2・第4火曜日
但し、月曜日が祝日の場合は営業ます。

住所
愛知県長久手市五合池1413
〈詳しい地図はこちら〉
Facebook
RSS

『ほかほか麺』(並870円 大970円 小770円)


お待たせしました!

やとこさ、冬季限定のメニューが完成しました。

 

豊橋時代から、冬の定番は『ほかほかつけ麺』だったのですが、

今年からは新しいスタイルで挑んで行きたいと思います。

その新スタイルのメニューの名前は『ほかほか麺』です!!!

・・・・あれ?たいして変わってないような???

 


そうです。たいしては変わってないのですが、『つけ』だけ無くなりました。

ただ単に、つけ麺スタイルでは無くなった・・・だけです・・・・ハイ。

・・・さて、気を取り直してこんな感じです。

 

 

いつも通り、つけ麺ぽく見えますが、ほら、なんせ、ニュースタイルですから・・・。

少し寄って見ましょう。

 


手前の皿には、軽くトロミのついた和ダシに白菜(天日干ししてます。)と、

ごま油で炒めた小松菜など葉物類が乗っています。

和ダシは塩麹と生姜が利いている、やさしいお味。

アクセントに、揚げ玉ねぎを散らしています。

 


和ダシを半分くらい、お召し上がりになった後・・・。

つけダレに見える左の器を、おもむろに・・・。

 

 

取り上げて・・・。

 


入れてしまいます・・・まあ、こうなりますよね。

つけ麺スタイルだと、結構忙しいんですよね。食べるのが。

それと、トータルしたスープ量の加減が難しいので、今回は「つけ麺」を

すっ飛ばして、食べるのが忙しくなり過ぎないように工夫しました。

 


この器の中には、小豆を中心に、いなご豆と大豆の豆乳。

レンコン、ゴボウ(低温蒸し)の根菜と玉ねぎ。

黒ゴマと2種類の味噌と柚子で風味付けしています。

そして温泉卵と、たっぷりのネギ(写真では目立たないですが)

と鶏ミンチが入ってる、まさに栄養たっぷり!の仕上がりになっています。

 


混ぜて頂いて下さい。温玉はお好みのタイミングで崩してください。

そして最後には定番の(オプションですが・・・。)

 


これに(ぶっかけ飯【並200円 小140円】)・『ナッツと黒ごま』

 


このようにお好みでスープをかけて、大満足!・・・だといいなー、と(希望)。

冬に身体が負けないように、栄養満点で仕上げました。

もちろん野菜や豆類も無農薬です。一冬に一度お試しください。

 

後、麺は人参と青海苔を練りこんだ、ノンエッグの全粒粉入りの麺です。

モチモチとした食感をお楽しみください。

 

あと、卵抜き、肉抜き、で、和ダシと野菜だけのバージョンも出来ますので、

気軽にスタッフにお尋ねください。

アレルギー表示・・・卵(抜く事が出来ます)  小麦(米粉の麺と変えれます+50円)

 

 

2012-12-26 02:40:23

秋の限定めん(並870円 大970円)


お待たせしました!

秋です!秋の限定麺がようやく完成しました。

その名も・・・・『秋の限定めん』・・・まあ、そのまんまですね・・・。

冠に・・・(鮭・きのこ・根菜いっぱい)が付きます。

 


春・秋は難しいんですよね。使える食材が限られているので・・・。

栗とか使えればいいのですが・・・高いもんなー。

限定メニューの値段が1000円超えちゃうよー・・・。

いやいやそんな話ではないですね。モトイ!!!

まずこの皿から行ってみましょう!

 

麺はキャロブパウダー(有機いなご豆)を練りこんだ

全粒粉入りのノンエッグ麺です。

 


スープは鶏・キノコ・ゴボウ・玉ねぎがベースです。

味付けは塩麹をベースにした塩ダレでまとめました。

ほんのり生姜が利いている、やさしい味わいのスープです。

 

具にもキノコとゴボウを使って、キンピラ風な味付けを施しました。

キノコもスープには→舞茸と山えのき・・・香りがイイ。

       具には→エリンギとしめじ・・・味がイイ。

・・・と使い分ける芸の細かさ!←自分で言うなよな~そんな事。

スープでキノコの香りを、具で食感と味わいを・・・芸が細かい!←同上

 

そして、コイツの出番です。

 


具の下の白い部分はじゃが芋と豆乳で仕上げた、ホワイトソース仕立てです。

本来はカロリーの高いホワイトソースですが、植物性素材だけで作りました。

隠し味に酒粕を使い、なんとなくチーズっぽいお味を影で演出しています。

 

具には秋定番の鮭を使っています。

しかも例年と違うのは今やまんまる堂には欠かせないこの流れ・・・。

50℃洗い→一晩塩麹付け→低温蒸し→してからのソテーです←自慢です。

秋鮭とキノコはバターとブルーチーズでソテーしています。

このように途中で投入。

 


見た目はあまり変わりませんが、味わいと風味は洋風よりになります。

ほんのり身体が温まるようなイメージでトータルを仕上げたつもりです。


そして定番のぶっかけめし。

 

並220円(ご飯3分の2膳)・玄米プラス10円

 

小140円(ご飯2分の1膳)・玄米プラス10円


夏にシソを大量に仕入れたので、バジルと合わせてジェノバソースを作って

みました。ただし安全な松の実は手に入りにくいので、胡桃を使ってます。

ご飯で一気にイタリアンへと変身。

お腹に余裕がある方は・・・是非是非お勧めです。

 
お好みで、辛みゴマ(30円)のトッピングもあります。
最後の方でお使いください。


後、今更なんですが・・・もちろん野菜はすべて無農薬です。ご安心を。

さあ!キノコや根菜鮭や発酵食品などで冬に向けての身体を作っていきましょう。


提供予定は12月の中頃~終盤までです。

エ!すでに秋は終わってるって?・・・・そこらへんは余り深く考えない様に・・・。

 

 

2012-10-10 00:18:46

超・夏季限定メニュー『ごま冷し』(並850円 大950円)


 

 

超夏季限定メニュー(8月の終わり頃まで)

『ごま冷し』(並850円 大950円)

 


これまた、まんまる堂では定番の夏季限定メニューです。

去年と一昨年は、かなりがんばって創作メニューをブチかましました。

でもやはり毎年必ず、多くのお客さんから言われるこの質問・・・

「冷し中華はやってないんですか?」

の声に応えまして、定番の『ごま冷し』でこの夏は勝負にでます。

 

 

ただし今回の『ごま冷し』は、見た目はそこまで例年と変わらない

のですが、今回は見えない所に力を入れています。

 


野菜が無農薬であることは、すでにまんまる堂としては当たり前の

常識中の常識なのですが(勿体をつけてます)、その野菜すべて

50度洗いの処置を施しております。(エッヘン!)←自慢げ

すごいでしょ!ただ質のイイ野菜を使うだけでなく更に一手間・・・

なんと50度洗いのマジックをすべての野菜に~!!!

 

 

それだけではありません!

な・な・なん~とかぼちゃは低温蒸しのマジックをー!!!

さ・さ・さらに!!!鶏肉までも餌に抗生物質を使ってないなんて、

すでにまんまる堂としては当たり前の常識中の常識なのですが、

この鶏肉にまで50度洗いの処置を施しております。

しかもその後塩麹に漬け込み、そこから更に低温蒸しのマジックをー!!!

それを味噌ダレに漬け込むという手の込みよう!!!

(もういいですか・・・このような過大な表現・・・ジャロに訴えられる?)

 

 

ベビーリーフには自家製の豆乳マヨドレッシングをかけてます。

オプションで『辛みごま』(プラス30円)も用意しました。お好みでどうぞ。

麺はとうもろこしを練りこんだ全粒粉入り麺です。

 

 

こんな感じで細かい所に今回は仕事を施しました。

是非是非安全な夏野菜が出回る短い間ですが、お楽しみください。

ややごまダレは味濃い目に設定しています。

野菜と一緒にお召し上がりください。

(アレルギー表示   小麦  落花生  卵〈外せます〉)

 

 

2012-08-03 01:12:41

冷しつけ麺(並780円 大860円 小700円)


 

いよいよ始まりました。

この時期(6月中旬)から夏が終わるまでの限定メニュー・・・

毎年恒例の『冷しつけ麺』です。

 


今年の麺は長久手の伝統野菜『真菜』を使わせて貰いました。


『真菜』はアブラナ科の野菜で小松菜などの仲間です。

食べてみましたが、飼いならされたアクの強くない現代野菜とは

違い、野趣味にとんだ味わいです。

 


今回『真菜』を使わせて貰うのにご協力頂いているのが、

Taskファーム長久手農場の e-野菜村さんにご協力して頂いています。

http://www.e-yasaimura.jp

少し時期はずれの『真菜』を、無農薬で育てて頂いています。

 

『真菜』のエキスを国産の小麦と全粒粉に練り込んだ、細麺に仕上げました。

 

 

つけ汁はかつおダシをべースに、エビと揚げ玉ねぎでアクセントを

つけています。

 

薬味は無農薬の青ネギ、青シソと塩こうじで和えたキューリです。

 


鶏そぼろと温泉卵は、途中でつけ汁に投入して味変えにも使えますし、

そのまま召し上がっても貰えますし、半分つけ汁に半分ご飯に・・・

なんて事もできますので、お好みで使ってやってください。

 

自家製のニラ辛みそもご用意いたしましたので、お好みで・・・。

 

あとオプションで、


そぼろごはん〈200円〉(ごはん3分の2膳)と


のりごはん〈120円〉をご用意しました。

お好みでどうぞ。


このジメジメした梅雨時を、キリッと冷たい麺で暑気払いしてください。


 

2012-06-18 22:35:02

彩菜カレーめん(870円〈大盛りはプラス120円〉)・・・麺量160g


 


期間限定メニュー(4月15日~7月中頃まで)

 


毎年、暖かくなってくる春から、初夏にかけての定番のカレーです。

去年まではつけ麺仕様だったのですが、今回のカレーは大幅リニューアル。

カレーラーメンと言う感じでは、無いです。

 


スープは塩麹を使ったアッサリめの、スープカレー仕立て。

鶏ミンチを使ったキーマカレーは、ほんのり味噌仕立て。

混ぜると、アッサリスープに味が重なります。

 


じゃが芋は、クミンシードとマスタードシードを使って、香りを引き立てました。

にんじんのマッシュは、ほんのりカレー風味を加えています。

水菜に和えても良し、スープに混ぜても良し。優しい甘みがあります。

 


麺は、ターメリック、クミン、コリアンダーなどのスパイスを練りこんでいます。

 


半分ぐらい召し上がった頃に、タイカレーソースを投入してください。

 


ココナッツミルク、ナンプラーと海老でタイ風な感じを、演出しました。

有機のひよこ豆、キドニービーンズも加えて、栄養満点。

タイ風なので、レモングラスも使いたい所ですが、安全な物は入手困難なので、

代わりに有機レモンを使っています。

 


そして、お腹とお金に余裕のある方は、ぜひご飯まで・・・。

 


キーマごはん(250円)・・・3分の2膳。

スープを投入。

 

これは堪りません。

 


少し、ごはんもという方用に。

 

にんじんごはん(130円)・・・2分の1膳。

 


アッサリめに仕上げています。通常はアブラ少なめの設定です。

アブラ多めでコッテリ目に。アブラ無しで更にアッサリ目にする事が出来ます。

 


ココナッツミルクが苦手な方は、温泉たまごに変更も可能です。

 


その他トッピングに温泉たまご(80円)、キーマカレー(160円)も用意しました。

お好みでご使用してください。

 

辛さも、おさえめ~普通~ちょい辛~大辛~激辛まで選べます。

 

これから、暖かくなって来るシーズン。

それに負けない身体を作るために是非、一度お試し下さい。

 


 

2012-04-18 01:40:50

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ